お問い合わせ・ご予約

 

お知らせ

Information

HOMEお知らせ > 犬の寄生虫【シアルジア・糞線虫】

2014.10.30

犬の寄生虫【シアルジア・糞線虫】

ジアルジア:原虫。9ヶ月齢のMIX犬の粘血便。主な症状は下痢・軟便だが、不顕性感染も多い。再感染防止のためのシャンプーや排泄物の処理が重要となります。(犬から人への感染の可能性は低いがゼロではない)

ジアルジア1ジアルジア2ジアルジア3

糞線虫:特に無症状な4ヶ月齢のT・プードルの新鮮便。高温多湿な地域の寄生虫なので、お家に来る前に感染していたものと考えられます。一般に幼若動物で感染し、特に幼犬では高い病原性がある。主な症状は下痢(時に出血性)、他に呼吸器障害や皮膚炎。(猫や人にも感染することがあります)

犬糞線虫1犬糞線虫2犬糞線虫3